6月7日は何の日?手塚理美/矢部美穂/北斗晶のTDLでの心遣いに称賛の声

フリー素材アイドル「MIKA☆RIKA」

 

6月7日生まれの手塚理美や矢部美穂、

北斗晶がTDLでファンとの写真撮影を断った理由……心遣いに称賛の声

についてまとめていきます。

 

広告

2015年6月7日は赤口の日

2015年6月7日は赤口の日

なんですが、いったい何の日

なのか、まとめてみます。

 

緑内障を考える日

「りょく(6)ない(7)しょう」の語呂合せ。緑内障の患者やその家族で作る「緑内障フレンド・ネットワーク」が制定しました。

 

あの有名人・芸能人の誕生日だった?

6月7日は、あの有名人の誕生日でした。

どんな人物がいるのか、まとめていきましょう。

 

手塚理美

tezu

日本の女優。

ヴィレッジ エンターテイメント所属。

 

矢部美穂

yabem

日本のタレント、女優。

愛称:やべっち。

河合美佳(矢部美佳)、矢部美希は妹。

父は地方競馬騎手であった矢部和夫。

スカイコーポレーション所属。

北海道恵庭市出身(旭川市生まれ)。

 

広告

2015年6月7日日曜日のニュース

2015年6月7日はどんな、

出来事を取り上げましょうか?

気になるニュースをピックアップします!

 

 北斗晶がTDLでファンとの写真撮影を断った理由……心遣いに称賛の声

hoa

元女子プロレスラーでタレントの北斗晶が6月4日にブログで、東京ディズニーランドでファンからの写真撮影の頼みをすべて断った理由を明かし、理解を求めた。

同日、夫である元プロレスラーでタレントの佐々木健介と、結婚記念日を祝うために東京ディズニーランドでデートをした北斗。園内で撮影したツーショットなど仲睦まじげな写真とともに、「これからも手に手を取り合って、仲良くやっていきます」と幸せそうにつづっている。

園内では、多くの人々から撮影を求められたという。北斗は「この仕事をしている上ではとても有難い事です」と前置きしたうえで、「夢の国には、沢山の可愛い可愛いキャラクターがいます そんな中で、沢山の人があたし達の回りに集まって写真を撮る事は、ディズニーランドで一生懸命働く皆さんに大変失礼になる行為になると思います」と自身の考えを示す。そのため撮影の依頼はすべて断ったそうだ。

北斗は、「夢の国では、キャラクター以外の者が目立つ行為は、絶対に宜しくないと思っています 写真を断られて腹が立った方もいるかと思いますが、どうぞご理解の程 宜しくお願い致します」とファンに理解を求め、さらに「出来ましたら、目立つ仕事をされてる方々が夢の国に居るのを見かけた時は、皆さんと同じく夢を見させてあげてくださいね」と続けた。

北斗の心遣いにネット上では、

「完璧な正論」
「これぞまさに気遣いに長けた大人の対応ですね」
「自分たちの都合だけでなく、園の立場も考慮しての対応。素晴らしいよね」

といった称賛の声が上がっている。

(文/原田美紗@HEW)

出典:トレンドニュース(GYAO)

広告

 北斗晶さんの「人徳」ですね!

当然「正論」を言っているのですが

普通、「芸能人だから・・・」、

「生意気だ!」、「調子に乗るな!」など

批判の方が多いものですが

称賛の声が上がっているというのは

よほど、北斗晶さんの「イメージ」が

好感持たれている証拠ではないでしょうか?

 

「出来ましたら、目立つ仕事をされてる方々が夢の国に居るのを

見かけた時は、皆さんと同じく夢を見させてあげてくださいね」

 

と、他の人に対する気遣いにも「性格」が出ているよう思います!

今後、「さらに活躍すること間違いなし!」

期待して応援しましょう!


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ