4月2日は何の日?カンニング竹山/尾上綾華/矢萩春菜/『相棒13』“卒業”

フリー素材アイドル「MIKA☆RIKA」

 

4月2日生まれのカンニング竹山や尾上綾華、矢萩春菜、

『相棒13』最終回20.3% まさかの“逮捕”で“卒業”

についてまとめていきます。

広告

2015年4月2日は先負の日

2015年4月2日は先負の日

なんですが、いったい何の日

なのか、まとめてみます。

 

図書館開設記念日

明治5年旧暦4月2日(新暦1872年5月8日)に、東京・湯島に日本初の官立公共図書館・東京書籍館が開設されたことに由来しています。

 

週刊誌の日

1922年のこの日に、日本初の新聞社が発刊した週刊誌である『週刊朝日』と『サンデー毎日』が創刊されたことにちなみます。

 

歯列矯正の日

「し(4)れ(0)つ(2)」の語呂合わせです。

 

連翹忌(光太郎忌)

高村光太郎の忌日。高村光太郎が、アトリエの庭に咲く連翹の花を好んでいたことから連翹忌と呼ばれています。

 

あの有名人・芸能人の誕生日だった?

4月2日は、あの有名人の誕生日でした。

どんな人物がいるのか、まとめていきましょう。

 

カンニング竹山

takeyama

本名:竹山隆範

日本のお笑い芸人。

ハワイにてマツモトシェイブアイス全面バックアップのもと

タケヤマシェイブアイスのオーナーとなる。

サンミュージックプロダクション所属。

福岡県福岡市城南区出身。

 

尾上綾華

ogami

本名;旧芸名は、尾上綾。

日本のファッションモデル、タレント。

埼玉県出身。

 

矢萩春菜

yaah

日本のタレント。

女性アイドルグループ「美少女クラブ31」のメンバー。

オスカープロモーション所属。

長野県安曇野市(旧南安曇郡穂高町)出身。

 

広告

2015年4月2日木曜日のニュース

2015年4月2日はどんな、

出来事を取り上げましょうか?

気になるニュースをピックアップします!

 

 『相棒13』最終回20.3% まさかの“逮捕”で“卒業”

13

俳優・水谷豊主演のテレビ朝日系ドラマ『相棒season13』の最終回が18日、午後8時から2時間超のスペシャル版で放送され、平均視聴率が20.3%だったことが19日、わかった。2年ぶりに最終回で20%を超えた。昨年10月から放送された今シーズンの全19回の平均は17.4%で前シリーズと同じ。最高視聴率は、番組終了間際の午後10時5分に記録した25.2%だった(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

season11(2012年10月~13年3月)の初回から3年にわたって警視庁特命係・杉下右京(水谷)の“相棒”を務めてきた甲斐享(成宮寛貴)がこの最終回をもって“卒業”することがわかっていただけに、多くの視聴者がオンタイムでチャンネルを合わせた。そして、注目された“卒業”の経緯はまさかの“逮捕”という、制作側が「これまでにない形での卒業」と話していたとおりの結果となった。

最終回では、社会的に話題となった事件の犯罪者たちを襲う「ダークナイト」と呼ばれる人物をめぐり、右京と享の“正義”が対立。視聴者には番組冒頭から“ダークナイト=享”を匂わせておきながら、どんでん返しもありそうな絶妙な緊迫感を保ったまま展開し、右京の前で享は犯行を自白する。享は逮捕され、その管理責任を問われた右京は無期限の停職処分になり、海外へと旅立っていった。空港で交わされた右京と享の最後の会話(ここで最高視聴率を記録)では、「また会ってもらえるんですか?」とたずねる享に、「二人はまだ途中じゃないですか。待っています」と答えた右京。

右京を軸に、異なる正義のぶつかり合いを描いてきた『相棒』シリーズ。初代相棒の亀山薫(寺脇康文)はseason7第9話(08年12月)で警察を辞めて海外へ、2代目の神戸尊(及川光博)はseason7の最終話(09年3月)に初登場し、season10の最終話(12年3月)で警察庁に引き抜かれて、特命係を卒業していった。3代目の享は所轄の警察署から右京自らスカウトして“特命係”に招き入れた“人材”だっただけに、右京の下で実は「ダークナイト」として犯行を繰り返していたという衝撃の事実を残しての享の“卒業”となった。

◆最近の『相棒』最終回と平均視聴率

『相棒7』(2008年10月~2009年3月)最終回19.5%/平均(19回)18.1%
『相棒8』(2009年10月~2010年3月)最終回20.4%/平均(19回)17.7%
『相棒9』(2010年10月~2011年3月)最終回20.0%/平均(18回)20.4%
『相棒10』(2011年10月~2012年3月)最終回20.5%/平均(19回)16.6%
『相棒11』(2012年10月~2013年3月)最終回20.7%/平均(19回)17.3%
『相棒12』(2013年10月~2014年3月)最終回19.6%/平均(19回)17.4%

引用元:オリコン

広告

相棒シリーズ人気ありますね!

水谷豊のキャラクターなんですかね?

次が楽しみです!

誰が4代目相棒になるのか?

他との「差別化」なんでしょうかね!

「刑事もの番組」では視聴率もかなり良いのでは・・・?

どうしても水谷豊といえば『熱中時代(教師編)』の

主人公「北野広大」というイメージが強いと思うのですが

私の中では日本テレビのドラマ『傷だらけの天使』の

主演の萩原健一に対して「兄貴ぃー!」と

呼び掛ける乾亨 役のイメージがとても強いです!

もちろん現在は、水谷豊といえば

「相棒」の杉下右京 役というイメージが

「一番強く」なりました!

mizuy

皆さんは水谷豊といえば

「どんなイメージ」をもっているのでしょうかね?

 

さてさて、『相棒14』の相棒は誰になるのか?

「首を長~くして待つとしましょうか!」


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ