3月18日は何の日?黒田俊介/西野カナ/石橋貴明「テレビ業界に危機感」!

フリー素材アイドル「MIKA☆RIKA」

 

3月18日生まれの黒田俊介(コブクロ)や西野カナ、

石橋貴明、「テレビ業界に危機感」「本気の悩み」「俺は中途半端」

についてまとめていきます。

 

広告

2015年3月18日は仏滅の日

2015年3月18日は仏滅の日

なんですが、いったい何の日

なのか、まとめてみます。

 

精霊の日

kaki siki 0n0

柿本人麻呂、和泉式部、小野小町の3人の忌日がこの日であると伝えられていることから。

 

博物館明治村開村記念日

1965年3月18日、愛知県犬山市に明治の建築物を保存展示する、野外博物館明治村が開村しました。

 

あの有名人・芸能人の誕生日だった?

3月18日は、あの有名人の誕生日でした。

どんな人物がいるのか、まとめていきましょう。

 

黒田俊介(コブクロ)

kuroo

日本のミュージシャン、作詞家、作曲家。

コブクロのメンバー。

ボーカルを担当。

愛称「黒ちゃん」・「ロダー」・「黒やん」。

血液型O型。3人兄弟の二男。

堺市立晴美台小学校→堺市立槇塚台小学校卒業。

堺市立晴美台中学校、大阪体育大学浪商高等学校卒業。

大阪府堺市(現在の)南区晴美台出身。

 

西野カナ

nisino

本名は非公開。

日本の女性歌手 。

愛称は、カナやん。

三重県出身。

Darling MV よかったらどうぞ・・・!

広告

2015年3月18日水曜日のニュース

2015年3月18日はどんな、

出来事を取り上げましょうか?

気になるニュースをピックアップします!

 

 石橋貴明、テレビ業界に危機感「次がなくなっちゃうよ」

takaa

とんねるず・石橋貴明が2月26日放送の「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)で、現在のテレビ業界に危機感を示した。

お笑いコンビ・オアシズの大久保佳代子の「バラエティは基本男芸人だけで成立する男社会。そのなかで女芸人の役割ってなんだと思いますか?」という悩みに、石橋は「男芸人、女芸人ってくくりでものを考えちゃうと……」と答える。そして、「今のテレビの状況のほうが危ない」と指摘した。

石橋は、そもそも家にテレビがない、テレビをまったく見ないという層が増える現代では、もっと高い視点を持ったほうがいいという考え。「そこ(男芸人、女芸人というくくり)のことを考えるよりかは、今のテレビを面白くするということを考えないと」と自身の見解を述べる。

「次の世代、その次の世代とかテレビ見てる若い奴が『俺いつかテレビ局行ってバラエティやりたい』とか『ディレクターになってみたい』とか『カメラマンになってみたい』とか『照明さんになってみたい』とか、テレビの世界に携わってみたいという目標というか、その世界がどんどん小さくなってる」と現在のテレビ業界に危機感を抱く石橋。
「テレビを面白いフィールドにしていかないと、次がなくなっちゃうよ」「バラエティがこの先どうなるかわからないなかで、女芸人だ男芸人だ、東京だ関西だ言ってる場合じゃない。本当に面白いことを作っていかないと、次のフィールドがなくなっちゃう。もっとテレビを面白くするほうが大切だと俺は思う」と語った。

(文/原田美紗@HEW)

引用元:トレンドニュース(GYAO)

広告

 石橋貴明 本気の悩みを明かす「俺は中途半端」

taka

 26日、フジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした」で「石橋温泉 女芸人編」が放送され、とんねるずの石橋貴明が自身の悩みを明かした。

「石橋温泉」には、オアシズの大久保佳代子、森三中の黒沢かずこ、椿鬼奴、フォーリンラブのバービー、ミラクルひかるが出演。大久保が「女として幸せになるにはどうしたらいい?」という悩みを打ち明けた。

石橋は「人間だから運の量が決まっちゃってる気がするんだよね。萩本欽一さんもよく言うんだけど、『みんな運の量は一緒』だって」と語り始め、「そうすると少なくともここにいる5人は売れちゃったワケだから、ある程度人としての運を使っちゃってる。プラス女性としての幸せっていうのが、入る量がちょっと人より少ない気がする」と説いた。

石橋の考えを聞いた大久保は、「だって(石橋は)、芸人でイケてて、いい嫁もらってめっちゃ幸せじゃん」と反論するが、「だから俺は中途半端じゃん」とコメント。女芸人から「どこが?」「中途半端じゃないじゃん」と指摘されたが、「すごいもん。自分としての悩み『俺は中途半端だな~』って」と真面目に悩みを明かした。

鬼奴が「傍からは分からない」とつぶやくと、「傍から分からないだけで、『俺は中途半端だな』って。『やっぱダメだな』って。俺もだから若いうちに売れちゃって50(歳)過ぎて、『俺はやっぱこのぐれぇなのかな~』って」と現在の心境を明かした。

引用元:リアルライブ

「とんねるずのみなさんのおかげでした」私も見ました!

「テレビ業界の危機感」を取り上げるひとと、

「本気の悩み」「俺は中途半端」を取り上げるひと、

一つの番組を見て色々見方があるものですね!

ニュース記事として人気番組の中から

ニュースソースを探す、これ「アリ」ですね!

とんねるずの石橋貴明は成功者ですから

成功者から学ぶことはいろいろありますからね!

バラエティー番組をただ単に「笑えるから」と

面白おかしく見ている「私」なんかと違って

いろいろ考えながら見ている人達の「視点」に驚いています!

 「私もこれからは考えながら色んな物を見ていきたい」と思います!?

そしてこの「今日は何の日?」What is day? に活かしていきます!?


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ