2月18日は何の日?高島彩/DAIGO&北川景子/激アツ!!/タモリ/小田和正/和解!

フリー素材アイドル「MIKA☆RIKA」

 

2月18日生まれの高島彩やねづっち(Wコロン)、

DAIGO、北川景子と交際宣言「激アツです」、

タモリと小田和正“歴史的な和解”成立

についてまとめていきます。

 

 

フリー素材アイドル「MIKA☆RIKA」

[ライブ・イベント]2015年2月18日

club diner @渋谷VUENOS

18:00開場 / 18:30開演

 

2015年2月18日は大安の日

2015年2月18日は大安の日

なんですが、いったい何の日

なのか、まとめてみます。

 

エアメールの日

1911年のこの日、インドで初めて飛行機によって郵便物が運ばれたことに由来しています。イラーハーバードで開かれていた博覧会のアトラクションとして、会場から8km離れた駅まで6,000通の手紙が飛行機で運ばれました。

 

嫌煙運動の日

1978年のこの日、東京・四谷で「嫌煙権確立をめざす人々の会」が設立されたことにちなみます。

 

あの有名人・芸能人の誕生日だった?

2月18日は、あの有名人の誕生日でした。

どんな人物がいるのか、まとめていきましょう。

 

高島彩

ayap

フォニックス所属のフリーアナウンサー、元フジテレビアナウンサー。

戸籍名、北川 彩(きたがわ あや)。旧姓、高島。

夫はゆずの北川悠仁。

東京都世田谷区出身。

広告

ねづっち(Wコロン)

nezu

本名は根津 俊弘(ねづ としひろ)。

血液型O型、身長182cm、体重83kg。

左利きである。趣味は野球観戦。

東京都日野市出身。

 

広告

2015年2月18日水曜日のニュース

2015年2月18日はどんな、

出来事があったでしょう。

 

DAIGO、北川景子と交際宣言「激アツです」

daa

 歌手でタレントのDAIGO(36)が10日、都内で行われた『ぱちんこウルトラバトル列伝 戦えゼロ!若き最強戦士』発表展示会に出席。熱愛が報じられている女優の北川景子(28)との関係についてコメントを求められ、パチンコ用語にかけて「ひと言だけ言うなら“激アツ”です」と交際を認めた。

お相手の北川は今月5日、都内で行われた授賞式で「きょう言えるのは“IH”。I’m Happy(アイム・ハッピー)です」とDAIGOのような“略語コメント”を披露するなど、交際をうかがわせた。その後、熱愛に質問が集中するも「勘弁して下さい…」と交際宣言には至っていなかった。

『ウルトラマンゼロ』で主人公のタイガ・ノゾム役を演じたDAIGOは、役衣装で登場し、「演出も最高にかっこいい! パチンコファンの皆さん、本当の戦いはこれからだ!」と絶賛した。新機種は、3月16日より全国のパチンコホールに導入される。

引用元:オリコン

 

去年から世間を騒がしてる

『ビッグカップル』ですが

順調そうですね!

 

『ゴールイン』までいくのか?

皆さん暖かく見守っていきましょう!

 

タモリと小田和正“歴史的な和解”成立

tamo oda

 昨年9月に結婚したフジテレビの中村光宏(30)、生野陽子(30)の両アナウンサーが8日、都内で挙式、披露宴を行った。その会場で長年にわたって不仲とされてきたタモリ(69)と小田和正(67)が握手を交わし、“歴史的な和解”が成立する、もうひとつのハッピーな出来事があった。

出席者によると、披露宴前に小田から歩みより、まず最初の握手。式の途中でもスピーチに立ったタモリが「普段はあまり披露宴に出ないけど、きょうは小田さんと会えて良かった」と話し、再び握手したという。中村、生野両アナの幸せオーラに背中を押されたのか小田も「分かり合えて良かった」と笑顔を見せたという。

小田はピアノの弾き語りで、新郎新婦が共演した情報番組「めざましテレビ」(月~金曜・前5時25分)のテーマ曲を歌い、途中から高島彩(35)、中野美奈子(35)、加藤綾子アナ(29)ら歴代の“めざましファミリー”が合唱し、祝宴に花を添えた。急性リンパ性白血病で療養中の大塚範一さん(66)も姿を見せ、「2人が付き合っているとは全然、知らなかったよ」と話していたという。

軽部真一(52)、大島由香里(31)両アナが司会を務め、婚姻届の証人となった同局の亀山千広社長(58)、生野アナと番組で共演している有吉弘行(40)も出席。SMAP、EXILE、嵐、ヤンキース・田中将大(26)、HKT48・指原莉乃(22)ら著名人からのビデオメッセージも会場を盛り上げ、最後に両親への花束贈呈で生野アナが感激の涙を見せたという。

◆タモリと小田和正の因縁 1980年頃、タモリがラジオ番組で「フォークソングは暗くて好きじゃない」と小田が所属したオフコースを批判したことが発端とされる。84年2月、タモリが司会を務めた「笑っていいとも!」に小田がゲスト出演し、険悪な空気に。後にタモリは「気まずかったね~」と当時を振り返った。

引用元:スポーツ報知

広告

タモリと小田和正が

「不仲」だったとは

全然知りませんでした。

ちょっとした行き違い

なのでしょうが

和解が成立して『本当によかった!』

仲良くやりましょうよ!

ビッグネームのお二人なのだから!?

 

最後にフジテレビの中村光宏(30)、

生野陽子(30)の両アナウンサー

 

本当におめでとうございます!

末永くお幸せに・・・!!


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ