12月12日は何の日?瀬戸朝香/平愛梨/成宮の絶対知られたくない部分

12月12

漢字の日・バッテリーの日・山の神の日

12月12日のイベントやこの日生まれた

瀬戸朝香、加藤あい、平愛梨、貫地谷しほり、伊藤寧々、

成宮寛貴を引退に追い込んだ 「絶対知られたくない」部分

についてまとめていきます。

 

あの有名人・芸能人の誕生日だった?

12月12日は、あの有名人の誕生日でした。

どんな人物がいるのか、まとめていきましょう。

 

瀬戸朝香

asaka

プロフィールは コチラ

 

加藤あい

aikat

プロフィールは コチラ

 

平愛梨

tira

プロフィールは コチラ

 

貫地谷しほり

kanziyaa

プロフィールは コチラ

 

伊藤寧々

itoune

プロフィールは コチラ

 

広告

2016年12月12日月曜日のニュース

2016年12月12日はどんな、

出来事を取り上げましょうか?

気になるニュースをピックアップします!

 

成宮寛貴を引退に追い込んだ 「絶対知られたくない」部分

naruhiki

コカインなど違法薬物の使用疑惑を写真週刊誌「FRIDAY」に2週にわたり報じられた、俳優の成宮寛貴さん(34)が2016年12月9日、芸能界を引退することを発表した。所属事務所がJ-CASTニュースの取材に認めた。

成宮さん本人と所属事務所は、報道について「事実無根」と完全否定。8日にも、尿鑑定の結果では「陰性」が出たなどとして、改めて成宮さんの薬物使用を否定していたばかりだった。

■「今すぐこの芸能界から消えてなくなりたい」

成宮さんは直筆のファクスで、芸能界引退についてコメント。成宮さんは、

「全ての原因を作ったのは自分自身だと承知しております。心から信頼していた友人に裏切られ複数の人達が仕掛けた罠に落ちてしまいました」

「この仕事をする上で人には絶対知られたくないセクシャリティな部分もクローズアップされてしまい、このまま間違った情報が拡がり続ける事に言葉では言い表せないような不安と恐怖と絶望感に押しつぶされそうです」

などと書いている。その上で、「今後これ以上自分のプライバシーが人の悪意により世間に暴露され続けると思うと、自分にはもう耐えられそうにありません」として、

「今すぐこの芸能界から消えてなくなりたい」

との心境も明かしていた。ファクスの終わりでは、ファンに向けて「こんな形で去っていく自分を許してください。本当にごめんなさい。そして、ありがとうございました」とのメッセージを寄せた。

「信じたいけど潔白は証明してほしかった」

「FRIDAY」(12月2日発売号=首都圏など=)では、「成宮寛貴『コカイン吸引』疑惑の現場写真!」との見出しで薬物使用疑惑を報道。こうした報道に先行する形で、成宮さんは1日夜に所属事務所を通じ、

「事実無根の記事に対して、非常に憤りを感じます。私、成宮寛貴は、薬物を使用したことは一切ございません」

と疑惑を否定するコメントを発表。所属事務所も、「講談社(フライデー編集部)に対し、断固として抗議し、民事・刑事問わずあらゆる法的措置をとって参る所存です」としていた。

その後、「FRIDAY」(9日発売号)では、成宮さんの薬物使用疑惑についての続報を掲載。記事では、成宮さんが薬物を要求する電話のやり取りをおさめた「音声データ」を入手したとして、より生々しいやり取りを報じていた。

これに対し、事務所側は8日、成宮さんの尿鑑定の結果が「陰性」だったとして、改めて「FRIDAY」の報道を否定。その上で、弁護士との話し合いも継続中だとしていた。

その翌日に発表された、成宮さんの「芸能界引退」。こうした急展開に、ツイッターには、

「やってないって信じてるからやめないでほしい。ちょっとショック過ぎて悲しい」
「うそでしょ?信じてるからね」
「嘘だって信じてるのに こういう形になるって悲しいし怖い」

といったファンからの悲鳴が殺到している。その一方で、

「今引退したらクロに思われるだけだよな…」
「信じたいけど潔白は証明してほしかったな」

といった声も出ている。

出典:J-CASTニュース

ここ数日、成宮寛貴さんの話題ばかりですね!

 

薬物使用疑惑から芸能界引退まで

 

急展開の流れで何が何だか分かりません!

 

ただ薬物に関しては身の潔白を証明して欲しかったです!

 

今の時代ですから「ゲイ」だとか「バイ」だとか

「さほど気にすることはないと思うのですが…?」

 

「本人が気にするほど世間は何とも思っていないものですよ!」

 

成宮さんの話題はいったい何時終息するのでしょう?


2016年12月12日は赤口の日

2016年12月12日赤口の日

なんですが、いったい何の日

なのか、まとめてみます。

 

漢字の日

由来は コチラ

 

バッテリーの日

由来は コチラ

 

山の神の日

由来は コチラ

 

広告

2016年12月12日北海道のイベント情報

12月12日は北海道で

どんなイベントが行われるのか

いくつかピックアップして

まとめていきます。

 

あさひかわ街あかりイルミネーション

旭川市 12/3~3/12 旭川市中心部(緑橋通、昭和通、

平和通買物公園、旭橋通、7条緑道、常盤ロータリー)

冬の旭川中心部を彩るイルミネーションです。

旭川の中心市街地にある平和通買物公園、7条緑道、緑橋通、

昭和通、常盤ロータリーの5カ所を

約20万球の明かりが彩る、旭川の冬の風物詩です。

厳冬期の凜とした空気の中、雪を被って輝くイルミネーションの

きらめきは、北国旭川らしい美しい光景です。

旭川駅前から続く元祖ホコテン「平和通買物公園」の

モニュメントイルミや7条緑道の光のトンネル「緑道イルミ」など

華やかに街を彩ります。

12月3日には点灯式も行われます。

 

五稜星の夢

函館市 12/1~2/28 函館市五稜郭町44

五稜郭公園(特別史跡五稜郭跡)

電球の灯りで浮かび上がった冬の五稜星形は

普段よりいっそう美しくなります。

1989年から続くライトアップのイベントです。

 

はこだて冬フェスティバル・はこだてイルミネーション

函館市 12/1~2/28 函館市元町周辺

元町地区の代表的な坂や通りにある街路樹に

イルミネーションが飾られ、

異国情緒あふれる函館の冬をロマンチックに演出します。

 

はこだてクリスマスファンタジー

函館市 12/1~12/25 函館市末広町  赤レンガ倉庫群前海上

姉妹都市であるカナダのハリファックス市より贈られた

幸せのもみの木が、2016年も函館の海の上に浮びます。

2016年で19回目を迎える

「はこだてクリスマスファンタジー」では、

約14万8000個のイルミネーションで飾られた

巨大クリスマスツリーが赤レンガ倉庫群前の海上を華やかに彩り、

函館がクリスマスムード一色になります。

期間中の金・土・日曜、祝日には

スペシャルイベントも開催されます。

 

ロマンティック☆イルミネーション ルスツ スターダストアベニュー

留寿都村 11/26~10/21 ※4・10・11月にクローズあり

虻田郡留寿都村泉川13  ルスツリゾート内

全長310mの通りが、約25万球のイルミネーションできらめく

動物のオブジェや光の塔で華やかに彩られます。

クリスマスには花火大会やスペシャルディナー、

12月31日には花火や年越しカウントダウン等の

イベントも開催されます。

ホテル内で水と光と音楽の競演

「ミュージカルファウンテンズ」も開催されます。

 

第36回さっぽろホワイトイルミネーション

札幌市 

札幌市中央区大通西1~8丁目(大通会場)  11/18~12/25

札幌市北4条~南4条    (札幌駅前通) 11/18~2/12

札幌市南1条西1丁目~3丁目 (南一条通)   11/18~3/14

昭和56年(1981)から開催されている

毎年恒例のイルミネーションです。

多数の明かりに大通公園・駅前通・南一条通が包まれます。

大通公園のイルミネーションのオブジェは、

気温が低くなると雪の反射も加わり、より美しく輝きを増します。

駅前通と南一条通は街路樹にLEDが装飾され、

幻想的な雰囲気になります。

 

札幌ステラプレイス VERY XMAS

札幌市 11/16~12/25 札幌市中央区北5西2  ステラプレイス館内

ステラプレイスの「VERY XMAS」です。

館内は白とブルーの装飾により幻想的で

スタイリッシュな大人のクリスマスを演出します。

 

小樽ゆき物語

小樽市 11/12~2/12 小樽市色内2-1-20  運河プラザほか市内各所

運河プラザ内に設置されるワイングラスタワーは、

硝子の街小樽をイメージしています。

好評だった浮き玉ツリーが夕暮れ時からライトアップされ、

期間限定で小樽運河をライトアップと

イルミネーションで青く演出します。

 

広尾サンタランドイルミネーション

広尾町 10/22~12/31 広尾郡広尾町字広尾689  大丸山森林公園

10月22日(土)には、広尾サンタランドのメインツリーに

イルミネーションが灯される点灯式が行われます。

当日は町内の子どもたちがクリスマスソングを歌うほか、

子どもには、サンタクロースからひと足早い

クリスマスプレゼントが渡されます。

15時からクリスマス市が開催され、

温かい飲み物や食べ物の販売が行われます。

イルミネーションは12月31日(土)まで毎日点灯されます。

 

サッポロファクトリー クリスマスイルミネーション

札幌市 11/3~12/25 札幌市中央区北2東4

サッポロファクトリー アトリウム

広尾サンタランドから贈られた高さ約15m、

樹齢約40年のトドマツにカラフル装飾を展開します。

毎日16時から1時間ごとに約5分間、

音楽に合わせて光のショータイムが楽しめます。


 

広告

昨年、2015年12月12日はどんな日だった?

2015年12月12日

いったいどんな出来事があって

どんな日だったでしょう?

 

あなたは覚えていますか?

一年前の事、中々思い出せないですよね?

 

去年の今日、どんな日だったのか?

たまには思い出してみましょうか?


今日は何の日? 2015年12月12日

2015年12月12日

12月12日のイベントやこの日生まれた

瀬戸朝香、加藤あい、平愛梨、貫地谷しほり、伊藤寧々、

「めちゃイケ」3月末で打ち切りか 

フジ上層部が腹を決めた“さんま激怒事件”

でした。

 

2015年12月12日 続きを読む


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ