12月24日は何の日? 相葉雅紀/嵐/石原さとみ/杉森茜一ノ瀬文香/同性婚

141017_Mika_Rika3667

フリー素材アイドル「MIKA☆RIKA」

 

12月24日生まれの 相葉雅紀(嵐)や石原さとみ、

クリスマス・イヴ、女優杉森茜とタレント一ノ瀬文香が

芸能界異例の同性婚!

についてまとめていきます。

 

 

 

2014年12月24日は先勝の日

2014年12月24日は先勝の日

なんですが、いったい何の日

なのか、まとめてみます。

 

クリスマス・イヴ

イエス・キリスト誕生を祝うクリスマス前夜

 

納めの地蔵

地蔵菩薩の年内最後の縁日

 

終い愛宕

愛宕権現の年内最後の縁日

 

広告

 

あの有名人・芸能人の誕生日だった?

12月24日は、あの有名人の誕生日でした。

どんな人物がいるのか、まとめていきましょう。

 

 相葉雅紀

aiba

日本の歌手、俳優、タレント

男性アイドルグループ・嵐のメンバー

ジャニーズ事務所所属

千葉県出身

 

石原さとみ

satomi

日本の女優

ホリプロ所属

東京都出身

 

広告

 

2014年12月24日水曜日のニュース

2014年12月24日はどんな、

出来事があったでしょう。

 

芸能界異例の同性婚!

女優杉森茜とタレント一ノ瀬文香が

芸能界異例の同性婚をしました。

 

杉森茜(28)

日本テレビ系「ウーマン・オン・ザ・プラネット」に出演中

1986年(昭61)11月2日、北海道生まれ。

北海道教育大卒。

2006年から函館ダンスアカデミーのアシスタント。

越路吹雪三十三回忌コンサートに出演。

 

一ノ瀬文香(34)

iti

1980年(昭55)8月12日、栃木県生まれ。

DVD「お願い!文香先生」など、教師キャラとしても知られる。

NHK教育「ハートをつなごう」に出演。

 

挙式・披露宴

女優杉森茜(28)とTBS系「サンデー・ジャポン」のコメンテーターなどで知られるタレントの一ノ瀬文香(34)が来年4月19日、都内のレストランで「挙式・披露宴」を行います。

芸能界では異例の同性婚となります。

挙式は、都内で「人前結婚」の形式で行い、親族や関係者で披露宴も行うと言います。

「2人ともウエディングドレスです。やっぱり、夢ですから」と杉森は語ります。日本では法的な婚姻は成立しないのですが、杉森とパートナーの一ノ瀬がその日、ケジメをつけます。

 

出会い

2人は12年10月、新宿のゲイバーで出会いました。一ノ瀬は2009年4月に週刊誌でレズビアンであることをカミングアウトしました。ミュージカルを中心に活動している杉森も「自分の中で9割以上は女性が好き」であることを自覚していました。

「あなたたちお似合いよ。くっついちゃいなさいよ」というゲイバーのママの後押しもあり、交際が始まったそうです。

  • 一ノ瀬・・・中学、高校の美術教員免許
  • 杉森・・・・音楽、英語の教員免許

お互い教員免許を持つなど「教育」が2人の共通項になっています。

広告

交際

交際半年の昨春頃から都内で同居生活を始めました。女性の旅をドキュメントタッチで追う「ウーマン・オン・ザ・プラネット」でアメリカ横断を収録した杉森は、番組内で「来年結婚します」と宣言もしました。ニューヨークのロケ先に一ノ瀬が訪ねてきたこともありました。杉森の弟の結婚式には一ノ瀬が、杉森のパートナーとして出席するなど、親族からも理解を得ています。

 

法的な婚姻

rezu

日本では法的な婚姻は成立しません。「何が変わるのかって思いますよね。でも、それはケジメですし、私たちのようなケースを理解してもらうためにも『結婚』したかった。日本で1つのアピールになれば」と杉森は言います。「もう何十回もケンカしたし、お互いにいろんなものをはき出しているから、ずっとやっていける自信があります。子どもは欲しいですね。彼女とよく相談しなくてはいけないけど、養子という形になるのではないかと」。

 

同性婚

男性同士、女性同士が男女の夫婦のように性的親密さを基礎に社会的、経済的なパートナーシップを築き、維持することを言います。英国(北アイルランドを除く)、フランス、オランダなど欧州11カ国、米国18州など法的に認める国、地域は増加傾向です。一方、カトリック教会の総本山バチカン市国や政教一致のイスラム国家では否定的見解が出されています。

男性の同性婚では、英歌手エルトン・ジョンが有名です。

法的に認められていない日本では、13年3月に元宝塚女優の東小雪さん(当時28)と増原裕子さん(同35)が、東京ディズニーシーで挙式をあげました。

 

お二人ともお幸に・・・!

 

同性婚の一ノ瀬文香と杉森茜 4月に挙式「養子はほしい」

itii

(以下 引用)

TBS系「サンデー・ジャポン」のコメンテーターなどで知られるタレントの一ノ瀬文香(34)と日本テレビ系「ウーマン・オン・ザ・プラネット」に出演中の女優杉森茜(28)が来年4月19日に都内で挙式・披露宴をすることを発表。芸能界では異例の女性同士の挙式とあって、注目が集まる中、21日に都内でそろって会見を行った。

一ノ瀬は09年4月に写真週刊誌にてレズビアンであることをカミングアウト。ミュージカルを中心に活動中の杉森も「女性が好き」であることを自覚していたという。そんな中、2人は12年12月中旬、新宿のゲイバーで出会い、翌年2月から交際を開始し、ブログなどでも交際を公表していた。

交際スタート直後から結婚は考えていたといい、今夏に杉森から「結婚式をしよう」という具体的な話が出たことで進展。杉森のプロポーズは「ここら辺で首輪を付けておきたい」という言葉だったといい、一ノ瀬は「私が恋愛面で信用がないんでしょうね」と苦笑いで振り返った。

会見では自然と腕を組み、幸せオーラ全開だった2人。一ノ瀬が「ラブラブです。ケンカはするけど、仲はいいです。見ていて飽きないところが好き」と笑顔を見せれば、杉森も「話を論理的に組み立てて、話してくれるところが好き」と見つめ返した。

結婚公表後はツイッターやブログなどで多くの意見が寄せられたといい、ほとんどが応援や祝福だったというが、一部は批判もあったという。お互いの両親への報告も済ませているが、日本での同性婚は法的に認められていないこともあり、公表することには両親からも当初は反対されたという。一ノ瀬は「同性のカップルはいっぱいいるけど、まだまだ世間の理解はあまりなく、ほとんどが内緒にしている。内緒にしたままでは何も進まない。婚姻もできないので、できるようにしたい。そのためには可視化が必要だと思った」とその熱い思いを明かした。同性同士のカップルでは養子縁組をする場合が多いが、2人は「養子縁組をするつもりはない」。公正証書を作成し、財産分与など結婚にまつわるすべての事柄を書面に起こし、役所に届け出る予定だという。

子供については「養子はほしい」と杉森。一ノ瀬も「茜ちゃんのほうはいつかはほしいと言っているので、受け入れる準備ができたら協力して育てたい」と前向きに答えた。

引用元:スポニチアネックス

 


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ