11月18日は何の日?岡田 准一(V6)/日本茶/煎茶/玉露/抹茶/番茶/ほうじ茶/新茶

th6BYUI032

 

 

11月18日生まれの岡田 准一(V6)や

日本茶の中の煎茶、玉露、抹茶、番茶、

ほうじ茶、新茶などについてまとめていきます。

 

 

2014年11月18日は仏滅の日

2014年11月18日は仏滅の日

なんですが、いったい何の日

なのか、まとめてみます。

 

いい家の日

多くの人に「自分にとって本当にいい家とは何か」を考えてもらうきっかけを作るとともに、住宅について関心を持ってもらうのが目的で「ADK不動産プロジェクト」が住宅市場のさらなる活性化を願い制定しました。日付は11と18で「いい(11)いえ(18)」と読む語呂合わせからです。

 

土木の日

日本工学会の前身である工学会が1879年11月18日に設立されました。「土木」の「土」が十一 (11) に、「木」が十八 (18) にそれぞれ分解できることに由来してます。土木学会、日本土木工業協会などが建設省(現国土交通省)の支援で1987年に制定しました。

広告

あの有名人・芸能人の誕生日だった?

11月18日は、あの有名人の誕生日でした。

どんな人物がいるのか、まとめていきましょう。

 

岡田 准一

okadaj

歌手、俳優、タレント

男性アイドルグループ・V6のメンバーである。

ジャニーズ事務所所属。

大阪府枚方市出身。

 

V6のメンバーというよりも、「タイガー&ドラゴン」や「SP 警視庁警備部警護課第四係」の 主演をつとめた「俳優さん」というイメージが定着しているように思います。

ジャニーズの中でも「均整のとれた顔立ち」の持ち主だと思います。

広告

2014年11月18日火曜日のニュース

2014年11月18日のニュースは寒さも厳しくなり

暖かいものが「恋しくなる季節」になりました。

暖かい飲み物の代表「お茶」についてまとめます。

 

お茶

th2JJX3LAY

今日は「日本茶」について 勉強しましょう!?

日本茶にはどういうものがあって

どのような成分が健康にどう影響するのか

まとめていきましょう。

 

日本茶の種類

色々な種類の日本茶を簡単に

解説していきましょう!

 

煎茶・深蒸し煎茶

普段、もっとも飲まれているお茶といえば、「煎茶」です。

蒸して揉んで荒茶を製造するもっとも一般的な製法でつくられたお茶を「煎茶」と呼びます。煎茶は、緑茶の中で、もっともよく飲まれている代表的なお茶です。

普通の煎茶よりも約2倍長い時間をかけて茶葉を蒸してつくったお茶を「深蒸し煎茶」または「深蒸し緑茶」と呼びます。お茶をいれた際に茶葉そのものが多く含まれるので、水に溶けない有効成分も摂取できる特徴をもっています。

 

玉露・かぶせ茶

豊富な旨み、独特の香りが特徴の「玉露」です。

太陽の光を20日間程度さえぎって新芽を育てることで、渋みが少なく十分な旨みをもった味わいのお茶を「玉露」といいます。

太陽の光を1週間前後さえぎって新芽を育てる「かぶせ茶」は渋みが少なく旨みを多く含みます。

 

抹茶・てん茶

茶の湯でおなじみの「抹茶」です。

てん茶を石臼で挽いてつくられる抹茶は、茶の湯でおなじみです。お茶として飲む以外にも、お菓子や料理などで利用されます。

通常のお茶とは異なり、茶葉を揉まず、そのまま乾燥させた抹茶の原料となるお茶のことを「てん茶」といいます。

 

 

玉緑茶・釜伸び茶・釜炒り玉緑茶

渋みが少なくまろやかな「玉緑茶」です。

嬉野茶などに代表されるお茶で、主に九州北・中部でつくられます。ぐりっと丸まった茶葉の形が特徴的な渋みが少なくまろやかなお茶を「玉緑茶」といいます。

生葉を蒸さずに高温の釜で炒り、茶葉を細撚りに整えつくられるお茶を「釜伸び茶」といいます。

生葉を蒸さずに高温の釜で炒り、丸い形状に仕上がったお茶のことを「釜炒り玉緑茶」といいます。

広告

茎茶・芽茶・頭・粉茶

さわやかな香りと甘みをもつ「茎茶」です。

仕上げ加工工程で、新芽の茎だけを選別したさわやかな香りと甘みをもつお茶を「茎茶」と呼びます。

芽の先の細い部分を選別したお茶を「芽茶」といい、旨みを多く含み、味が濃く出るのが特徴です。

仕上げ加工工程で選別された柳の葉のように扁平なお茶を「頭」といいます。

茶葉が粉状なので、お茶をいれたときに細かい茶葉そのものも入りやすくなります。そのため、緑の色合いが鮮やかで、濃い味のお茶を「粉茶」といいます。

 

玄米茶・ほうじ茶

炒り玄米の香ばしさが楽しめる「玄米茶」です。

玄米とほぼ同じ量の番茶や煎茶を混ぜてつくられる「玄米茶」は、さっぱりとした味わいで、幅広い年代の方にお勧めできるお茶です。

煎茶などを炒ることで、香ばしさを引き出したお茶のことを「ほうじ茶」といいます。

 

番茶

番外のお茶、「番茶」です。

日本茶の基本的な主流から外れたお茶を総称して「番茶」と呼びます。

 

一番茶・二番茶・三番茶・秋冬番茶、新茶

摘み採った順番による呼ばれ方

茶葉を摘み採った順番に応じて、「一番茶」「二番茶」「三番茶」と呼ばれます。

三番茶を摘み採らずに、秋口に摘むものを「秋冬番茶」といいます。

一番茶と基本的に同じお茶のことですが、さわやかな香りと旨み、甘みが特徴の「新茶」ですが、初物や旬のものとしても呼ばれます。

 

 

お茶の品質保持について

お茶の劣化の要因として

  • 温度・水分
  • 酸素

が挙げられます。

 

 

お茶の成分と健康性

お茶は多種多様な成分を含んでいて

健康にも役立つ様々な効果をもっている飲み物です。

 

カテキン

健康成分の代表格で、ポリフェノールの一種で、昔からタンニンと呼ばれてきた緑茶の渋みの主成分です。

 

 

カフェイン

仕事や勉強などで疲れたときにお茶を飲むと、気分転換ができてリフレッシュされます。これは、お茶に含まれるカフェインの特性が作用しているのです。

 

アミノ酸(テアニン)

お茶を飲むと、独特の旨みや甘みを感じます。同時に、リラックスした気分にもさせてくれます。これは、アミノ酸の一種であるテアニンが大きく影響しています。

 

ビタミン

人間の身体にさまざまな影響を与えるビタミン。ビタミンは、必須栄養素で人間の体内でつくり出すことができません。たくさんのビタミンを含む緑茶を日常的に飲むことは、健康に良いことなのです。

 

 

サポニン

サポニンには、抗カビ作用・抗炎症作用・抗アレルギー作用・血圧降下作用・肥満防止作用・抗インフルエンザ作用などの有効性が確認されています。

 

フッ素

一般的に若芽よりも成長した葉に多く、また番茶にもっとも多く含まれます。歯の表面に耐酸性の被膜を形成するので、虫歯の予防に有効な成分です。

 

 

γ-アミノ酪酸(通称:GABA)

生葉を酸素のない状態に放置すると、GABA(ギャバ)が生成されます。これを荒茶に加工することで、ギャバロン茶が作られます。GABAは高血圧抑制物質で、動物実験の結果、ギャバロン茶の血圧低下作用が報告されています。

 

ミネラル(カリウム、カルシウム、リン、マンガンなど)

ミネラルは、生体調節に重要な役割をもっています。お茶には5~7%ほど含まれており、その主体はカリウム(K)・カルシウム(Ca)・リン(P)・マグネシウム(Mg)ですが、マンガン(Mn)・亜鉛(Zn)・銅(Cu)も微量ながら含まれています。

 

 

クロロフィル(葉緑素)

クロロフィルは植物の緑の色素成分であり、光合成を行ううえで重要な役割を果たします。光をさえぎって被覆栽培される玉露やかぶせ茶では、少ない光量をより効果的に吸収しようとしてクロロフィルが大量に生成されます。そのため、玉露やかぶせ茶は、深く濃い緑色になります。クロロフィルには消臭効果もあることから、チューインガムなどに利用されています。

 

 

日本茶の主要産地

  • 静岡県・・・・・日本一のお茶の産地
  • 鹿児島県・・・・国内第2位の生産量を誇る
  • 三重県・・・・・「伊勢茶」で知られる産地
  • 京都府・・・・・高い品質を誇る産地

 

 


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ