1月13日は何の日?中山 優馬/おぎやはぎ共演NG大物司会者はこの人!!

フリー素材アイドル「MIKA☆RIKA」

1月13日生まれの中山 優馬や

「おぎやはぎ」 共演NGの大物司会者は誰?「この人」です

についてまとめていきます。    

2015年1月13日は先負の日

2015年1月13日は

先負の日 なんですが、

いったい何の日 なのか、

まとめてみます。

 

ピース記念日/たばこの日

1946年1月13日に高級たばこの「ピース」が10本入り7円で初めて発売されたことに由来しています。

 

広告

あの有名人・芸能人の誕生日だった?

1月13日は、あの有名人の誕生日でした。

どんな人物がいるのか、

まとめていきましょう。

 

中山 優馬

nakaya

日本の歌手、俳優、タレント。

男性アイドルグループ・NYCのメンバー。

姉はNMB48の山田菜々。

ジャニーズ事務所所属。

大阪府出身。

 

広告

2015年1月13日火曜日のニュース

2015年1月13日はどんな、

出来事があったでしょう。

 

「おぎやはぎ」共演NGの大物司会者

お笑いコンビ・おぎやはぎが

共演NGの大物司会者が いることを明かしました。

 

おぎやはぎ共演NGの大物司会者明かす「あの人だけは尊敬できない」

ogiy

(以下引用)

お笑いコンビ・おぎやはぎが11日、フジテレビ系で放送された「エニシバナシ~芸人縁旅~」に出演。共演NGの大物司会者がいることを明かした。 番組で千原兄弟と秩父旅行にでかけたおぎやはぎ。秩父に向かう電車の中で、千原ジュニアから「面白いなあ、って思うけど、(大物司会者の)○○、共演NGやって」と暴露されると、2人は「待って待って」(小木博明)「なんちゅうこと言い始めるんですか」(矢作兼)と腰を浮かして大慌て。 矢作が「単純に、この業界いて、活躍してる人って、嫌いな人いないんですよ」と断った上で、「あの人(大物司会者)だけは、尊敬できないんですよね」と認めた。 矢作は「尊敬できない人の番組出てたら、変な感じになるじゃないですか。それで、ヘラヘラしてたら、自分でオンエア見たら、すごいヘコむじゃないですか」と共演NGにしている理由を明かしていた。 一方、千原せいじは、「あ、オレ、なだぎ(武)NG出した」とあっけらかんと告白。弟のジュニアが「(同じ吉本で)同期やで?!オレ初めて聞いた。なんちゅう告白や!」と驚くと、せいじは「アイツ、オレいじるくせに、オレがいじったら、スカしよるねん」と共演NGを出した理由を説明。「(なだぎと一緒だと)プロとしての仕事ができへん」と補足していた。

引用元:デイリースポーツ

 「エニシバナシ~芸人縁旅~」

いったい誰?

おぎやはぎが共演NGの大物司会者は

「いったい誰?」なのでしょう?

候補を挙げていきます。

 

みのもんた

過去に番組を取られた経緯があり、

本人達も不平不満を述べていました。

 

くり~む上田

くりーむしちゅーの上田のことが嫌いって以前言っていました。

ですが普通に共演しているので、どうやら違いそうです。

 

  やはり「みのもんた」のことを指しているように思えます。

 

広告

千原ジュニア、加藤浩次との“ケンカの真相”

tiha

20年ほど前。発端は大阪から名古屋に仕事に向かう近鉄電車の中での出来事でした。兄である千原せいじと、やるじゃねぇかーず・浦井(現在は解散)が当時不仲で、車中ずっと口げんかをしていました。舞台が始まる5分前にも舞台袖で大げんかとなり、浦井がせいじをヘッドロックしました。さすがにジュニアも『アニキがやられた』と浦井に反撃し。そこで「お前ら、本番前に何してる!」と止めに入ったのが加藤でした。 ジュニアは相手が誰か認識しないまま、思わず「うるさい!オラ~!」と罵倒してしまいました。

katou

ジュニアが言うには「加藤さんは100(%)正しいねん。オレ、相手認識してなくて多分言ったと思うねん」と反省していました。 “加藤×ジュニアが大ケンカ”のウワサが広まったのはその後で、ジュニアは「悪いのはコイツやねん」とせいじを見て苦笑いしていました。 「本当にもう、申し訳ない」と加藤に謝罪しました。 若手時代の加藤は狂犬キャラで人気で、一方のジュニアも“ジャックナイフ”という異名で怖がられていてキャラが被っていたのも事実でお互いに知らないうちに「意識」していたのかも・・・。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ