6月23日は何の日?高田みづえ/南野陽子/芦田愛菜/小林麻央さん、死去

6月23

慰霊の日

6月23日のイベントやこの日生まれた

高田みづえ、南野陽子、芦田愛菜、

小林麻央さん死去 34歳 22日夜自宅で 

闘病中にブログ続けるも力尽く

についてまとめていきます。

 

あの有名人・芸能人の誕生日だった?

6月23日は、あの有名人の誕生日でした。

どんな人物がいるのか、まとめていきましょう。

 

高田みづえ

tamiz

プロフィールは コチラ

 

南野陽子

nanno

プロフィールは コチラ

 

芦田愛菜

manaa

プロフィールは コチラ

 

広告

2017年6月23日金曜日のニュース

2017年6月23日はどんな、

出来事を取り上げましょうか?

気になるニュースをピックアップします!

 

小林麻央さん死去 34歳 22日夜自宅で 闘病中にブログ続けるも力尽く

kobama

 歌舞伎俳優、市川海老蔵(39)の妻でフリーアナウンサーの小林麻央(こばやし・まお)さんが22日夜、都内の自宅で死去した。34歳。東京都出身。人気キャスターから梨園の妻へ転身し、成田屋を支えていた14年10月、乳がんの告知を受けて闘病中だった。21日に容態が急変したという。

海老蔵は23日午後、公演先の東京・渋谷のシアターコクーンで会見を行う。

海老蔵はこの日朝、ブログを更新。「人生で一番泣いた日です」「お察しください」「なるべくいつも通りに過ごします」などとつづった。

麻央さんは08年12月にキャスターを務めていた日本テレビ「NEWS ZERO」のインタビューで海老蔵と出会い、10年3月に結婚。11年7月に長女麗禾(れいか)ちゃん(5)、13年3月に長男の勸玄(かんげん)くん(4)を出産。幸せな生活を送っていると思われた中、16年6月に海老蔵が会見し、麻央さんが乳がん闘病中であることを発表していた。麻央さんは同9月1日にブログを新設し、闘病の様子や心情、家族への思いをつづり、多くの人々の共感を呼んでいた。

出典:スポニチアネックス

小林麻央さんが6月22日夜、亡くなりました。

 

まだ34歳と若いのに残念です。

 

お子さんも5歳と4歳とまだ小さいのに無念だったことでしょう。

 

ご主人の市川海老蔵さんが6月23日、

 

今日午後から会見を行う予定です。

 

小林麻央さんのご冥福を心からお祈り申し上げます。


2017年6月23日は先負の日

2017年6月23日先負の日

なんですが、いったい何の日

なのか、まとめてみます。

 

慰霊の日

由来は コチラ

 

広告

2017年6月23日北海道のイベント情報

6月23日は北海道で

どんなイベントが行われるのか

いくつかピックアップして

まとめていきます。

 

おかわり怪盗団からの挑戦状!黄金レシピを取り戻せ!~北海道ライスランドふかがわ王国 謎解き探偵団~

深川市 6/1~10/22 北海道深川市音江町字広里59番地7

道の駅ライスランドふかがわ  10:00~16:00

まずは、URLより北海道ふかがわ観光アプリ

「深川おかわり」(無料)をダウンロードします!

参加者が探偵団員となり、スマホやタブレットのGPSや

マイク機能などを使い市内を回遊します。

大人から子どもまでが楽しめる体験型観光です!

謎を解いて市内飲食店等でお得なサービスが受けられる

「探偵団員認定パスポート」をゲットしよう!

(事前予約不要&参加無料)

 

ロマンティック☆イルミネーション ルスツ スターダストアベニュー

留寿都村 11/26~10/21 ※4・10・11月にクローズあり

虻田郡留寿都村泉川13  ルスツリゾート内

全長310mの通りが、約25万球のイルミネーションできらめく

動物のオブジェや光の塔で華やかに彩られます。

クリスマスには花火大会やスペシャルディナー、

12月31日には花火や年越しカウントダウン等の

イベントも開催されます。

ホテル内で水と光と音楽の競演

「ミュージカルファウンテンズ」も開催されます。


 

広告

昨年、2016年6月23日はどんな日だった?

2016年6月23日

いったいどんな出来事があって

どんな日だったでしょう?

 

あなたは覚えていますか?

一年前の事、中々思い出せないですよね?

 

去年の今日、どんな日だったのか?

たまには思い出してみましょうか?


今日は何の日? 2016年6月23日

2016年6月23日

6月23日のイベントやこの日生まれた

高田みづえ、南野陽子、芦田愛菜、

山本耕史、妻・堀北妊娠に「私たちの意思に反して報道」…

公式サイトでメッセージ

でした。

 

2016年6月23日 続きを読む

2015年6月23日


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ