6月12日は何の日?松井秀喜/釈由美子/釈由美子「最高の奇跡ですよね」

6月12

日記の日・バザー記念日

6月12日のイベントやこの日生まれた

松井秀喜、釈由美子、

釈由美子 誕生日に第1子男児出産「最高の奇跡ですよね」

についてまとめていきます。

 

あの有名人・芸能人の誕生日だった?

6月12日は、あの有名人の誕生日でした。

どんな人物がいるのか、まとめていきましょう。

 

松井秀喜

goz

プロフィールは コチラ

 

釈由美子

six

プロフィールは コチラ

 

広告

2016年6月12日日曜日のニュース

2016年6月12日はどんな、

出来事を取り上げましょうか?

気になるニュースをピックアップします!

 

釈由美子 誕生日に第1子男児出産「最高の奇跡ですよね」

siy

 女優の釈由美子が38歳の誕生日を迎えた12日、自身のブログを更新。第1子となる男児を出産したことを報告した。

「本日、無事に2890gの男の子を出産しました。6月12日の今日は、私の38歳の誕生日なのですが。まさかのダブルバースデーとなりました」「ママの誕生日と同じ日を選んで生まれてきてくれるなんてほんと最高の奇跡ですよね」と自身の誕生日に出産となった喜びをつづった。

「産まれた瞬間、涙が止まらなくて言葉でうまく伝えられないですがただただ、感動しました」「やっと、やっと逢えたね。生まれてきてくれて、本当にありがとう」と我が子との出会いに感動。母子の2ショットとともに「一生忘れられない最高のバースデープレゼントになりました」と伝えた。

釈は昨年10月にレストランを経営する同い年の実業家男性と結婚。今年1月に第1子妊娠を発表し、4月30日に更新したブログではお腹の子が男児であることを明かしていた。

出典:スポニチアネックス

釈由美子さん、出産おめでとうございます!

 

本当に奇跡ですよね!

 

誕生日に第1子男児出産なんて…

 

これから釈さんの家庭はただでさえ記念日だったのに

6月12日は「特別な日」になりましたね!

 

お母さんと息子さんの誕生日なんですから…

 

もっともっと幸せを積み重ねて下さい!

 

おめでとうございます!

 

2016年6月12日は赤口の日

2016年6月12日赤口の日

なんですが、いったい何の日

なのか、まとめてみます。

 

日記の日

由来は コチラ

 

バザー記念日

由来は コチラ

 

広告

2016年6月12日北海道のイベント情報

6月12日は北海道で

どんなイベントが行われるのか

いくつかピックアップして

まとめていきます。

 

第25回YOSAKOIソーラン祭り

札幌市 6/8~6/12 西8丁目ステージ会場、

大通パレード会場など市内約20会場

札幌市中央区

ソーラン節と高知のよさこい踊りを融合した祭りです。

踊り手が斬新な衣装で鳴子を鳴らし、

ダイナミックな踊りを披露します。

公共交通機関を利用してください。

 

第35回洞爺湖ロングラン花火大会

洞爺湖町 4/28~10/31(※風が強くて船が出航できない時は中止)

洞爺湖畔 虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉

期中毎夜打ち上げられる湖上花火大会です。

20時45分から20分間開催します。

水中花火と打上げ花火があり、

水中花火は湖から扇状の花火が打ち上がります。

移動しながらあげていく花火で、洞爺湖温泉街一帯から楽しめます。

花火を裏側から楽しむ「裏花火クルーズ」がおすすめです。

花火鑑賞船:大人1600円、子供800円。



ロマンティック☆イルミネーション ルスツ スターダストアベニュー

留寿都村 11/21~10/22 ※4・10・11月にクローズあり

ルスツリゾート内 留寿都村泉川13

全長310mの通りが、約25万球のイルミネーションできらめく

動物のオブジェや光の塔で華やかに彩られます。

クリスマスには花火大会やスペシャルディナー。

12月31日には花火や年越しカウントダウン等の

イベントも開催されます。

ホテル内で水と光と音楽の競演

「ミュージカルファウンテンズ」も開催されます。

 

広告

昨年、2015年6月12日はどんな日だった?

2015年6月12日

いったいどんな出来事があって

どんな日だったでしょう?

 

あなたは覚えていますか?

一年前の事、中々思い出せないですよね?

 

去年の今日、どんな日だったのか?

たまには思い出してみましょうか?


今日は何の日? 2015年6月12日

2015年6月12日

6月12日生まれの松井秀喜や釈由美子、

総選挙直後に……柏木由紀、NEWS手越祐也との

ラブラブ写真にファンから厳しい声

でした。

 

2015年6月12日 続きを読む


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ