2月21日は何の日?酒井美紀/要潤/香里奈/清水富美加、飯田祐馬と不倫

2月21

日刊新聞創刊の日・漱石の日

2月21日のイベントやこの日生まれた

伊藤つかさ、酒井美紀、要潤、香里奈、

KANA-BOON飯田祐馬、

清水富美加との不倫認め謝罪文「私の軽率な行動」

についてまとめていきます。

 

あの有名人・芸能人の誕生日だった?

2月21日は、あの有名人の誕生日でした。

どんな人物がいるのか、まとめていきましょう。

 

伊藤つかさ

tukasa

プロフィールは コチラ

 

酒井美紀

mikisa

プロフィールは コチラ

 

要潤

kaname

プロフィールは コチラ

 

香里奈

karina

プロフィールは コチラ

 

広告

2017年2月21日火曜日のニュース

2017年2月21日はどんな、

出来事を取り上げましょうか?

気になるニュースをピックアップします!

 

KANA-BOON飯田祐馬、清水富美加との不倫認め謝罪文「私の軽率な行動」

yuumaa

 宗教団体『幸福の科学』への出家を表明した女優・清水富美加(22)との過去の不倫が一部で報じられたロックバンド・KANA-BOONのベーシスト、飯田(めしだ)祐馬(26)が21日、所属事務所を通じコメントを発表。清水との不倫を認め「私の軽率な行動で、清水さん、関係者のみなさまにご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ございません」と謝罪した。進退など今後の活動については触れていない。

清水は17日に発売した著書『全部、言っちゃうね。本名・清水富美加、今日、出家しまする。』で「悩みの種だった好きな人も忘れました」とつづり、元恋人との破局を告白。きょう21日には、既婚者である飯田が清水と過去に不倫関係にあったことを認め、所属事務所に報告したと報じられていた。

飯田は書面を通じ「一連の報道にあった通り、私、KANA-BOONベース担当 飯田祐馬は、既婚の身であることを隠し、清水富美加さんと交際をしておりました」と報告。自身は2014年4月に一般人女性と結婚していたとしながら、15年6月から交際に発展。その後、清水に妻帯者であることを明かすも16年1月まで交際関係を続けていたことを説明した。

その上で「清水さんや妻を傷付けてしまったのは事実であり、その事実に誠意を持って向き合い、深く反省しております。清水さんと交際していたことについて、妻と妻の両親に謝罪をし、夫婦間では解決しております」と記し、ファンや関係者に向けて「心よりお詫び申し上げます」と謝罪の言葉で結んだ。

KANA-BOONは谷口鮪(Vo/Gt)、古賀隼斗(Gt)、飯田祐馬(Ba)、小泉貴裕(Dr)の4人で結成。2013年9月にシングル「盛者必衰の理、お断り」でメジャーデビューした。

■以下コメント全文
「飯田祐馬の報道につきまして」

一連の報道にあった通り、私、KANA-BOONベース担当 飯田祐馬は、
既婚の身であることを隠し、清水富美加さんと交際をしておりました。

私は2014年4月に一般人女性と入籍致しました。しかし、私は、既婚の身でありながら、そのことを隠し、2015年6月から、清水さんと交際を始めました。
2015年9月に清水さんに既婚の事実を打ち明け、謝罪しましたが、清水さんに対する自分の気持ちを断ち切ることができず、妻との離婚をほのめかしつつ、2016年1月まで交際関係を続けてしまいました。
このことで、清水さんや妻を傷付けてしまったのは事実であり、その事実に誠意を持って向き合い、深く反省しております。
また、清水さんと交際していたことについて、妻と妻の両親に謝罪をし、夫婦間では解決しております。

私の軽率な行動で、清水さん、関係者のみなさまにご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ございません。
また、いつも応援してくださっているファンの皆様を悲しませてしまったことを心よりお詫び申し上げます。

2017年2月21日
KANA-BOON 飯田祐馬

出典:オリコン

清水富美加さん、今度は不倫ですか…?

 

ロックバンド・KANA-BOONのベーシスト、

飯田(めしだ)祐馬さんと不倫関係だったとの事ですが

 

色々出てきますね…?

 

まだまだ話題は尽きないようです?

 

他に何が出てくるのか想像つきません?

 

アッと驚くことを期待してしまいますね!

 

引退したのに清水富美加さんの

名前を聞かない日はありません!

 

この先どうなるのかなぁ~?


2017年2月21日は先勝の日

2017年2月21日先勝の日

なんですが、いったい何の日

なのか、まとめてみます。

 

日刊新聞創刊の日

由来は コチラ

 

漱石の日

由来は コチラ

 

広告

2017年2月21日北海道のイベント情報

2月21日は北海道で

どんなイベントが行われるのか

いくつかピックアップして

まとめていきます。

 

ダイヤモンドダスト in KAWAYU

弟子屈町 2/2~2/22 川上郡弟子屈町川湯温泉 、川湯温泉街

川湯温泉街に無数のスノーキャンドルが灯ります。

その中での街歩きは幻想的です。

ただし、吹雪などの悪天候時は中止です。

 

江差たば風の祭典

江差町 2/1~2/28 檜山郡江差町、町内一円

一年を通して一番寒さの厳しい2月には、

「たば風」が吹きつけます。

「たば風」とは、北北西から西北西に吹く強い季節風のことです。

寒さの厳しい「たば風」に負けないよう、

「江差・北前のひな語り~歴まちのおひなさん」

「江差追分セミナー」など多数のイベントが開催されます。

「たば風の祭典」は開催内容によって日程、場所が異なります。

 

メインとなる「冬 江差“美味百彩”なべまつり」は、

江差町文化会館大ホールで

2月4日(土)16~19時、

2月5日(日)11~14時に開催されます。

 

阿寒湖氷上フェスティバルICE・愛す・阿寒「冬華美」

釧路市 2/1~3/12 釧路市阿寒町阿寒湖温泉 、阿寒湖氷上特設会場

全面結氷した湖上で繰り広げられるイベントです。

2017年2月1日(水)~3月12日(日)には

氷上で花火を打ち上げる「冬華美」が見られます。

氷切り体験、氷上ミニゲームも予定されています。

 

知床流氷フェス

斜里町 1/30~2/28 斜里郡斜里町ウトロ

グリーンステージ(国設知床野営場)

ブルーステージ(オロンコ岩駐車場)

グリーンステージではアイスバー、ライトアップ、

焚火空間の提供ドーム、星空観察、氷のアート等があります。

ブルーステージでは三角岩ライトアップ、海中照明、

星空観察等のイベントを開催予定です。

会場間の移動用シャトルバス運行があります。

 

第42回層雲峡温泉氷瀑まつり

上川町 1/25~3/20 上川郡上川町層雲峡 層雲峡温泉(特設会場)

石狩川の河川敷を利用した広さ1万平方mの会場内に、

高さ13mの氷の展望台や氷柱・氷のトンネル・アイスドームなど、

大自然の寒さを生かして作られた多彩な氷が並びます。

夜には照明が入れられ神秘的な雰囲気になります。

期間中には花火の打ち上げや各種イベントも開催されます。

 

おとふけ十勝川白鳥まつり 彩凛華

音更町 1/21~2/26 河東郡音更町十勝川温泉北14丁目

十勝川温泉、十勝が丘公園

十勝川温泉に飛来する白鳥にちなんだまつりです。

約600個の光のオブジェが夜の雪原に幻想的な光の森を造り、

音に合わせてイルミネーションが点灯します。

点灯時間は19~21時です。

時間内に光のショーが4回あります。

その他、源泉かけ流しの手湯やアウトドア体験もできます。

 

あさひかわ街あかりイルミネーション

旭川市 12/3~3/12 旭川市中心部(緑橋通、昭和通、

平和通買物公園、旭橋通、7条緑道、常盤ロータリー)

冬の旭川中心部を彩るイルミネーションです。

旭川の中心市街地にある平和通買物公園、7条緑道、緑橋通、

昭和通、常盤ロータリーの5カ所を

約20万球の明かりが彩る、旭川の冬の風物詩です。

厳冬期の凜とした空気の中、雪を被って輝くイルミネーションの

きらめきは、北国旭川らしい美しい光景です。

旭川駅前から続く元祖ホコテン「平和通買物公園」の

モニュメントイルミや7条緑道の光のトンネル「緑道イルミ」など

華やかに街を彩ります。

12月3日には点灯式も行われます。

 

五稜星の夢

函館市 12/1~2/28 函館市五稜郭町44

五稜郭公園(特別史跡五稜郭跡)

電球の灯りで浮かび上がった冬の五稜星形は

普段よりいっそう美しくなります。

1989年から続くライトアップのイベントです。

 

はこだて冬フェスティバル・はこだてイルミネーション

函館市 12/1~2/28 函館市元町周辺

元町地区の代表的な坂や通りにある街路樹に

イルミネーションが飾られ、

異国情緒あふれる函館の冬をロマンチックに演出します。

 

ロマンティック☆イルミネーション ルスツ スターダストアベニュー

留寿都村 11/26~10/21 ※4・10・11月にクローズあり

虻田郡留寿都村泉川13  ルスツリゾート内

全長310mの通りが、約25万球のイルミネーションできらめく

動物のオブジェや光の塔で華やかに彩られます。

クリスマスには花火大会やスペシャルディナー、

12月31日には花火や年越しカウントダウン等の

イベントも開催されます。

ホテル内で水と光と音楽の競演

「ミュージカルファウンテンズ」も開催されます。

 

第36回さっぽろホワイトイルミネーション

札幌市 

札幌市中央区大通西1~8丁目(大通会場)  11/18~12/25

札幌市北4条~南4条    (札幌駅前通) 11/18~2/12

札幌市南1条西1丁目~3丁目 (南一条通)   11/18~3/14

昭和56年(1981)から開催されている

毎年恒例のイルミネーションです。

多数の明かりに大通公園・駅前通・南一条通が包まれます。

大通公園のイルミネーションのオブジェは、

気温が低くなると雪の反射も加わり、より美しく輝きを増します。

駅前通と南一条通は街路樹にLEDが装飾され、

幻想的な雰囲気になります。


 

広告

昨年、2016年2月21日はどんな日だった?

2016年2月21日

いったいどんな出来事があって

どんな日だったでしょう?

 

あなたは覚えていますか?

一年前の事、中々思い出せないですよね?

 

去年の今日、どんな日だったのか?

たまには思い出してみましょうか?


今日は何の日? 2016年2月21日

2016年2月21日

2月21日のイベントやこの日生まれた

伊藤つかさ、酒井美紀、要潤、香里奈、

陣内智則、和田アキ子を激怒させ「僕、終わった」

でした。

 

2016年2月21日 続きを読む

2015年2月21日


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ