2月18日は何の日?高島彩/TETSUYA/清水富美加、告白本「不快」の声

2月18

エアメールの日・嫌煙運動の日

2月18日のイベントやこの日生まれた

ねづっち、高島彩、TETSUYA、

清水富美加さん「いかに計画された引退劇だったか」 

告白本「不快」の声

についてまとめていきます。

 

あの有名人・芸能人の誕生日だった?

2月18日は、あの有名人の誕生日でした。

どんな人物がいるのか、まとめていきましょう。

 

ねづっち

nedu

プロフィールは コチラ

 

高島彩

ayat

プロフィールは コチラ

 

TETSUYA

tetue

プロフィールは コチラ

 

広告

2017年2月18日土曜日のニュース

2017年2月18日はどんな、

出来事を取り上げましょうか?

気になるニュースをピックアップします!

 

清水富美加さん「いかに計画された引退劇だったか」 告白本「不快」の声

sito

 宗教団体「幸福の科学」に出家した女優の清水富美加さん(22)が16日深夜に自身の「ツイッター」で告白本を刊行すると発信したことに、ネット上では17日も波紋が広がっている。出家の真相を知る貴重な機会としてファンも待望しているが、騒動の渦中でのスピード出版となるだけに、ネットユーザーは「いかに計画された引退劇だったかが分かる」など不快感もあらわなツイートを発信。「炎上商法ではないか」との指摘も出されている。

書籍は「全部、言っちゃうね。本名・清水富美加、今日、出家しまする。」(幸福の科学出版)で、清水さんは16日付のツイートで出版を公表。「この本も、またすぐ差し止められちゃうかもしれないんですけど 私の持ってる真実、消されたくないので 改めて千眼美子として生きてゆく宣言。『全部、言っちゃうね。』明日、17日、発売。」とつづった。

一連の出家騒動をめぐって報道は過熱し、教団と所属事務所の応酬ばかりがクローズアップされた。告白本は体調不良を理由に表舞台に姿を見せない、渦中にある清水さんの「消されたくない真実」が暴露されるとあって、ツイッターでは、ファンとみられる人が「(自分は)本買う。清水富美加の気持ちを理解する」「読みたい…」などの投稿を寄せた。

しかし、「引退」の表明が今月12日で、清水さんによる出版公表が16日夜という急な動きを不自然とみる向きも。

「もう本出版できるって事はもっと前から計画されてたんやな」「仕事を途中で投げ出すくらい心身ともに追い詰められているのかと思いきや、一冊の本を出版する準備を整えてるんだからなあ…」などと、話題性が消えないうちに手際良く出版の段取りを整えたことを皮肉るツイートが多数投稿されている。

同出版の公式サイトでは書籍の書影と紹介文を掲載した。「死にたかった7年、死ななかった7年。一連の騒動の真相は? 幸福の科学って? せっかく人気女優になれたのに? 友だちや仕事でお世話になった人、そして心配してくれるたくさんの人たちへ。すべての疑問に、自分の言葉で答えました」とした。

告白本の話題性は高く、通販大手「アマゾンジャパン」の売れ筋ランキングで、「本」のカテゴリの1位(17日午後5時)になっている。

(WEB編集チーム)

出典:産経新聞

清水富美加さんの「出家引退騒動」新たなる展開ですね?

 

色々出てきますねぇ~?

 

2月12日「引退表明」で、2月16日「出版公表」というのは

「どうかなぁ~」と思います!

 

色々言われても仕様がないですね…?

 

清水さんに分が無いと思うのは私だけでしょうか…?

 

今後、また「アッ」という展開があるかも…

 

注目してみましょう…?


2017年2月18日は仏滅の日

2017年2月18日仏滅の日

なんですが、いったい何の日

なのか、まとめてみます。

 

エアメールの日

由来は コチラ

 

嫌煙運動の日

由来は コチラ

 

広告

2017年2月18日北海道のイベント情報

2月18日は北海道で

どんなイベントが行われるのか

いくつかピックアップして

まとめていきます。

 

第43回しもかわアイスキャンドルミュージアム

下川町 2/17~2/19 上川郡下川町西町  万里長城特設会場

雪でつくられたメインステージを中心に、

5000個のアイスキャンドルが飾りつけられ、

幻想的な世界を創り出します。

大小さまざまな雪像も並び、

花火などイベントも行われる予定です。

下川町内に無料巡回シャトルバスが運行します。

 

ダイヤモンドダスト in KAWAYU

弟子屈町 2/2~2/22 川上郡弟子屈町川湯温泉 、川湯温泉街

川湯温泉街に無数のスノーキャンドルが灯ります。

その中での街歩きは幻想的です。

ただし、吹雪などの悪天候時は中止です。

 

江差たば風の祭典

江差町 2/1~2/28 檜山郡江差町、町内一円

一年を通して一番寒さの厳しい2月には、

「たば風」が吹きつけます。

「たば風」とは、北北西から西北西に吹く強い季節風のことです。

寒さの厳しい「たば風」に負けないよう、

「江差・北前のひな語り~歴まちのおひなさん」

「江差追分セミナー」など多数のイベントが開催されます。

「たば風の祭典」は開催内容によって日程、場所が異なります。

 

メインとなる「冬 江差“美味百彩”なべまつり」は、

江差町文化会館大ホールで

2月4日(土)16~19時、

2月5日(日)11~14時に開催されます。

 

阿寒湖氷上フェスティバルICE・愛す・阿寒「冬華美」

釧路市 2/1~3/12 釧路市阿寒町阿寒湖温泉 、阿寒湖氷上特設会場

全面結氷した湖上で繰り広げられるイベントです。

2017年2月1日(水)~3月12日(日)には

氷上で花火を打ち上げる「冬華美」が見られます。

氷切り体験、氷上ミニゲームも予定されています。

 

知床流氷フェス

斜里町 1/30~2/28 斜里郡斜里町ウトロ

グリーンステージ(国設知床野営場)

ブルーステージ(オロンコ岩駐車場)

グリーンステージではアイスバー、ライトアップ、

焚火空間の提供ドーム、星空観察、氷のアート等があります。

ブルーステージでは三角岩ライトアップ、海中照明、

星空観察等のイベントを開催予定です。

会場間の移動用シャトルバス運行があります。

 

2017 千歳・支笏湖氷濤まつり

千歳市 1/27~2/19 千歳市支笏湖温泉

支笏湖の澄んだ湖水をスプリンクラーで噴射して、

自然の造形美あふれる巨大な氷像をつくり上げる

湖畔の冬のイベントです。

会場には大小さまざまな氷像が立ち並び、

夜は色とりどりのライトに照らされ幻想的に輝きます。

期間中は冬の夜空を彩る花火大会や氷濤ウエディングなど、

各種ステージ行事を開催予定です。

 

第42回層雲峡温泉氷瀑まつり

上川町 1/25~3/20 上川郡上川町層雲峡 層雲峡温泉(特設会場)

石狩川の河川敷を利用した広さ1万平方mの会場内に、

高さ13mの氷の展望台や氷柱・氷のトンネル・アイスドームなど、

大自然の寒さを生かして作られた多彩な氷が並びます。

夜には照明が入れられ神秘的な雰囲気になります。

期間中には花火の打ち上げや各種イベントも開催されます。

 

おとふけ十勝川白鳥まつり 彩凛華

音更町 1/21~2/26 河東郡音更町十勝川温泉北14丁目

十勝川温泉、十勝が丘公園

十勝川温泉に飛来する白鳥にちなんだまつりです。

約600個の光のオブジェが夜の雪原に幻想的な光の森を造り、

音に合わせてイルミネーションが点灯します。

点灯時間は19~21時です。

時間内に光のショーが4回あります。

その他、源泉かけ流しの手湯やアウトドア体験もできます。

 

あさひかわ街あかりイルミネーション

旭川市 12/3~3/12 旭川市中心部(緑橋通、昭和通、

平和通買物公園、旭橋通、7条緑道、常盤ロータリー)

冬の旭川中心部を彩るイルミネーションです。

旭川の中心市街地にある平和通買物公園、7条緑道、緑橋通、

昭和通、常盤ロータリーの5カ所を

約20万球の明かりが彩る、旭川の冬の風物詩です。

厳冬期の凜とした空気の中、雪を被って輝くイルミネーションの

きらめきは、北国旭川らしい美しい光景です。

旭川駅前から続く元祖ホコテン「平和通買物公園」の

モニュメントイルミや7条緑道の光のトンネル「緑道イルミ」など

華やかに街を彩ります。

12月3日には点灯式も行われます。

 

五稜星の夢

函館市 12/1~2/28 函館市五稜郭町44

五稜郭公園(特別史跡五稜郭跡)

電球の灯りで浮かび上がった冬の五稜星形は

普段よりいっそう美しくなります。

1989年から続くライトアップのイベントです。

 

はこだて冬フェスティバル・はこだてイルミネーション

函館市 12/1~2/28 函館市元町周辺

元町地区の代表的な坂や通りにある街路樹に

イルミネーションが飾られ、

異国情緒あふれる函館の冬をロマンチックに演出します。

 

ロマンティック☆イルミネーション ルスツ スターダストアベニュー

留寿都村 11/26~10/21 ※4・10・11月にクローズあり

虻田郡留寿都村泉川13  ルスツリゾート内

全長310mの通りが、約25万球のイルミネーションできらめく

動物のオブジェや光の塔で華やかに彩られます。

クリスマスには花火大会やスペシャルディナー、

12月31日には花火や年越しカウントダウン等の

イベントも開催されます。

ホテル内で水と光と音楽の競演

「ミュージカルファウンテンズ」も開催されます。

 

第36回さっぽろホワイトイルミネーション

札幌市 

札幌市中央区大通西1~8丁目(大通会場)  11/18~12/25

札幌市北4条~南4条    (札幌駅前通) 11/18~2/12

札幌市南1条西1丁目~3丁目 (南一条通)   11/18~3/14

昭和56年(1981)から開催されている

毎年恒例のイルミネーションです。

多数の明かりに大通公園・駅前通・南一条通が包まれます。

大通公園のイルミネーションのオブジェは、

気温が低くなると雪の反射も加わり、より美しく輝きを増します。

駅前通と南一条通は街路樹にLEDが装飾され、

幻想的な雰囲気になります。


 

広告

昨年、2016年2月18日はどんな日だった?

2016年2月18日

いったいどんな出来事があって

どんな日だったでしょう?

 

あなたは覚えていますか?

一年前の事、中々思い出せないですよね?

 

去年の今日、どんな日だったのか?

たまには思い出してみましょうか?


今日は何の日? 2016年2月18日

2016年2月18日

2月18日のイベントやこの日生まれた

ねづっち、高島彩、TETSUYA、

トム・クルーズの変わり果てた顔にツイッター炎上!

でした。

 

2016年2月18日 続きを読む

2015年2月18日


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ